交通事故で症状と原因 | 整骨院あれこれ

交通事故で症状と原因

交通事故で大きな問題となる「むちうち」について
むちうちは「頚椎捻挫型」「バレーリュー症候群型」「神経根症状型」に分けられます。

「頚椎捻挫型」
交通事故による強い衝撃で起こる事が多い症状です。むちうちの多くはこの頚椎捻挫型が占められます。
首の筋肉・靱帯・神経・骨・関節包が衝撃により損傷を受ける事が原因で発症します。
頚椎捻挫型は首の回りが内出血になります。このような症状あらわれた場合は、(あらわれなくても)すぐに受診してください。
自覚症状としては、首回りの痛み、頭痛、頚椎の痛み、首から肩を経由して背中の筋肉の痛みやこり、だるさやしびれなどです。
頚椎捻挫型と診断された場合の治療について

 事故直後:鎮痛治療などを行った上で固定具などを使い安静を保ちます。
 一定期後:運動療法などによりリハビリを開始します。経過状態によりリハビリ内容を強化し元と同じ生活が送れるように戻します。

「バレリュー症候群型」
椎骨動脈の周りにある後頚部交感神経系に刺激を与えられる事で発症します。
頭痛・耳鳴りやめまい・眼のかすみ・心臓の痛み・喉の異常・意識がもうろうとするなどの症状があります。事故後、時間が経過してから自覚症状として発症する場合があります。

「神経根症状型」
脊髄で運動神経と知覚神経が集まっている神経根やその周辺が圧迫されたり刺激されて発症します。
上半身に痛みやしびれが発症します。倦怠感などのだるさを感じる場合もあります。
交通事故のむちうちとして後遺症に認定される多くはこの症状です。

これらが複合する場合もあります。



交通事故でよくある症状

  ・頭痛
  ・肩こり
  ・首の痛み
  ・腰痛
  ・しびれ
  ・めまい
  ・吐き気
  ・食欲不振

交通事故に遭った場合に受ける怪我は、交通事故以外の怪我よりも事故自体の状況により上記のような症状が重なって表れる場合が多くみられます。また、事故直後は興奮状態のために感じなかった痛みが時間が経過することで感じる場合や、軽い症状でも長期にわたり続く場合もあります。それらの症状を少しでも抑えるためには早期の診察と治療が重要となってまいります。



症状について

首の痛み・肩こり
不意に追突された場合に首の痛みと合わせて発症する場合がよくあります。
大きな原因は通常の動作で動かす可動範囲よりも大きく前後左右に頭が振られる事にあります。
それらにより関節や靱帯などに通常以上に大きな負担がかかり損傷をうけてしまいます。これらの症状は上の説明にある頚椎捻挫型という症状で、異常な首や肩のこりなどを感じ、通常生活に支障をきたすことが多くみられます。むちうちはこれが原因となる場合が多くあります

頭痛
交通事故による頭痛はさまざまな原因が考えられます。
血流が悪くなり、脳に供給される酸素や栄養分が減る事により発症するパターン。
血流のコントロールが出来なくなり、上記とは逆に通常以上の血流となり発症するパターン
首の痛みと同様に、頭を大きく振られる事により、筋肉が緊張状態となり発症するパターン
強い衝撃で骨格がずれた事により、神経が圧迫され発症するパターン
上記の原因が複合されて発症するパターン
これらのようにさまざまな原因があり、原因により治療方法も変わってきます。
少なくとも一般の方は原因を特定する事が難しく、思い込みで判断し余計に悪い症状に陥る危険性もあります。
脳に係わる症状で後遺症の危険性も考えられますので、一刻も早く診断と治療を受けてください。
また、片頭痛も交通事故を機に発症する場合があります。大した痛みではなくても定期的に痛む場合などは必ず診察を受けてください。

腰痛
「むちうち」は首が曲がったまま戻らなくなるなどが一般的に知られていますが、腰痛もむちうちの一つとなります。
一般にぎっくり腰と呼ばれれる急性的椎間関節捻挫と診断される事が多くあります。
やはり、交通事故による強い衝撃で起こりますので、早期の治療が必要となります。「明日になれば良くなる」などと思い込んで放っておくと悪化してしまう危険性がありますのですぐに診察を受けることをお勧めいたします。
もちろん、ぎっくり腰以外の原因もあります。
腰の靱帯断裂や損傷・筋肉の損傷などによる腰痛の場合もあります。
時間が経過し悪化した場合などは、椎間板ヘルニアを発症し通常生活が送りにくくなる事もあります。それを治療するために多くの時間や期間、場合によっては入院が必要となってしまうこともあります。ですので、早期診断・早期治療は必ず心がけてください。

しびれ
しびれの原因は、神経の圧迫や損傷による事が多くを占めます。
神経は身体中に貼り巡っているので、しびれは手足だけではなく体全体に発症する可能性があります。
この神経の圧迫や損傷は、外部からの強い衝撃により骨格がずれることにより発生することがほとんどです。
交通事故による衝撃により身体には瞬間的に大きな力がかかります。
時速40キロで衝突した場合には、ビルの2階から飛び降りた時と同程度の衝撃がかかります。
衝撃を受ける事が分かっていればある程度の防御態勢を取れますが、不意の場合など無防備な状態で衝撃を受ける事を考えれば、骨格が簡単にずれてしまう事は想像できます。
そのずれにより神経は損傷を受けてしまういしびれが起こってしまいます。
まずは、骨格のずれを矯正し、神経を正しい経路に戻してあげて回復させなければなりません。
骨格のすれをそのままにしてしまうと、しびれだけではなくいろいろな症状となり、一般的に言う後遺症として残ってしまう可能性があります。

めまい・吐き気
頭痛やしびれと同様に神経の損傷や、場合によっては脳卒中などの脳の損傷により発症する事もあります。
これらを放っておくと、視野が欠けたり意識がもうろうとしたり、言語障害が発症する可能性もあります。
脳は身体をコントロールする大切な部分です。後遺症を少しでも軽減するために、早期に診てもらいましょう。
一次的な難聴や耳鳴りを伴う場合もあります。こちらも受診する早さが治りやすさに影響してきます。

食欲不振
頸椎の神経損傷による脳への血流が悪くなることや、肝臓など内臓の損傷が原因として考えられます。
食欲不振は生活していく上での意欲などにも影響を与える可能性が大いにあります。痩せるなどと考えて放っておくと後々大変なことになりかねません。

ここではあくまでも主な症状をご説明していますが、他にもさまざまな症状があります。
一般の方が自分の知識やインターネットの情報だけで判断し、自己流の治療を行ったりすることは絶対に避けてください。
治るものも治らなくなり後遺症になったり、余計にひどくなる危険性もあるからです。
肩こりだからとかちょっとした腰痛だからと言って自己流のストレッチはお勧めしません。間違ったストレッチで悪化させる可能性も十分にあるからです。



那覇の整骨院 エスワンスポーツ鍼灸整骨治療院

「那覇 S-1 SPORTS 鍼灸整骨治療院」 コンディショニングサポートとメディカルサポートの総合スポーツ施設。

ご予約・お問い合せ

098-860-9476

アクセスと駐車場

沖縄県那覇市久茂地2丁目14-11
S-1 SPORTS は沖縄県 那覇市 国道58号線「松山」交差点すぐ。
ぜひお越しください。

駐車場完備

治療: 保険診療(20分)や酸素カプセルを受けられた方で当店指定駐車場をご利用された場合、1時間分の料金を負担させて頂きます。
トレーニング: 60分セッションを受けられた方で当店指定駐車場をご利用された場合、1時間分の料金を負担させて頂きます。

治療または酸素カプセルのみ: 1時間分 無料

エスワンスポーツ鍼灸整骨治療院へのアクセスマップ

営業時間
鍼灸整骨治療院
午前 10:00 - 13:00
(最終受付 12:40)
10:00 - 19:00
(最終受付 18:40)
第4日曜日はお休みです
午後 13:00 - 21:00
(最終受付 20:40)
コンディショニング
プラザ
10:00 - 21:0010:00 - 19:00
第4日曜日はお休みです