腰椎椎間板ヘルニア | 整骨院あれこれ

腰椎椎間板ヘルニア

ヘルニアと言うと腰椎椎間板ヘルニアを思い浮かべると思いますが、そもそもヘルニアとは体内の臓器等が、もともとの位置からはみ出している状態をいいます。
ですので、腰椎椎間板ヘルニアはヘルニアの1症状なのです。

腰椎椎間板ヘルニアの症状
主に腰や下半身にしびれや痛みが出始める症状から始まります。 一般的な症状のレベルは、下記の通りです。
軽度な症状は、腰や下半身のしびれや痛み
中度の症状は、歩く事が辛くなったり、困難になる
重度の症状は、排尿が困難になる
腰や下半身にしびれや痛みがあるから、必ず腰椎椎間板ヘルニアとは限りませんので、必ず医療機関で診察を受けてください。
MRIで見るとすぐに判断がつきます。
腰部分の骨は腰椎・仙骨及び椎間板で構成されています。5つの腰椎と1つの仙骨及び5つの椎間板です。
この椎間板が元来ある場所からはみ出してしまいそのはみ出した椎間板が神経を圧迫する事でしびれや痛みを発症します。
どの椎間板が発症したかでしびれや痛みがでる部位がある程度変わってきます。(人により変わる可能性があるので一概には言えません。)

治療について
治療について 腰椎椎間板ヘルニアの治療方法は、手術をするかしないかの2つに大きく分けられます。
手術をしない治療は、基本的には保存療法といって、出来るだけ痛みを和らげてはみ出し具合の現状を維持する方法です。
痛みをあまり感じず、生活に支障をきたさなければ、この治療で行います。
この方法で何ともならない場合に手術を受ける事となり、発症している部分の椎間板を切除してしまう方法や飛田下部分のみを切除する方法など、症状などによりかわってきますので、詳細は診察を受けている医療機関でご確認ください。
腰椎椎間板ヘルニアは、生活に支障がない事が第一なので、まずは保存療法を受けて様子をみる事をお勧めいたします。
整骨院での保存療法は、専用器具でけん引する事で、腰への負担を減らしたり、症状にあった運動やマッサージなので筋肉を強化させ痛みの出にくい身体を作ります。
また、手術後も同じように痛みの出にくい身体作りをされる事をお勧めいたします。
この身体作りは人それぞれなので、セルフケアではなく整骨院で診てもらう方が効果を期待できます。

那覇の整骨院 エスワンスポーツ鍼灸整骨治療院

「那覇 S-1 SPORTS 鍼灸整骨治療院」 コンディショニングサポートとメディカルサポートの総合スポーツ施設。

ご予約・お問い合せ

098-860-9476

アクセスと駐車場

沖縄県那覇市久茂地2丁目14-11
S-1 SPORTS は沖縄県 那覇市 国道58号線「松山」交差点すぐ。
ぜひお越しください。

駐車場完備

治療: 保険診療(20分)や酸素カプセルを受けられた方で当店指定駐車場をご利用された場合、1時間分の料金を負担させて頂きます。
トレーニング: 60分セッションを受けられた方で当店指定駐車場をご利用された場合、1時間分の料金を負担させて頂きます。

治療または酸素カプセルのみ: 1時間分 無料

エスワンスポーツ鍼灸整骨治療院へのアクセスマップ

営業時間
鍼灸整骨治療院
午前 10:00 - 13:00
(最終受付 12:40)
10:00 - 19:00
(最終受付 18:40)
第4日曜日はお休みです
午後 13:00 - 21:00
(最終受付 20:40)
コンディショニング
プラザ
10:00 - 21:0010:00 - 19:00
第4日曜日はお休みです